さおり織り

 

こんにちは、放課後等ディサービスつきのおあしすです。

さて、今週のつきのおあしすでの内部研修は、普段の研修とは違いさおり織りの研修を行いました。普段の研修では、お子さんの様子や支援の対応、専門的内容についての内部研修が多いのですが、今回は、さをりの森 東京から講師の細田先生がきていただき、さおり織りの入門編実践を行っていただきました。折り方や設置の仕方、歴史についても丁寧に教えていただき、はじめは、少し緊張していた職員も、一人づつ実践を行い、少し緊張が解けた様子で、研修後は、とても興味をもっている職員が多かったです。私自身も人がもっている感性の引き出し、機械ではマネができない常識や既成概念から離れた、自由な発想と視点を大切にするさおり織りにとても魅力を感じました。また、見て覚えるのも大事であるが、実践をし、持続して行う事により、より学ぶことができ、深く感じとることができました。先生からの提案もあり、まずは、「1つ」 つきのおあしすの職員でオリジナルの作品を作ってみようとの事もありましたので、今日から時間が空いている時間や休憩時間等を利用して少しづつオリジナルの作品を職員で作ってみようと思っています。



IMG_8480

研修時に職員で作りました。



IMG_8479

さおり機









IMG_8483

以前に職員が作った作品です。 つきのおあしすの玄関に飾ってあります。



IMG_8490

今後、地域での活動でのボランティアさんを募集しています。ご興味のある方は、ご連絡をお願い致します。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加